Loading

栄光のかけはし

親から子供へ 感動する『手紙』を書いてみませんか?

今週は、親から子供へ 感動する『手紙』を書いてみませんか?という提案を学年ごとに、アメブロの方で、行っています。
『そのお手紙を無料で添削します!』キャンペーンです。ぜひ、この機会にお試しくださいませ。

拝啓、中学受験に臨むお母様へ

いつも子育てやお仕事、お疲れ様です。お弁当づくりに、塾への送迎、毎日の洗濯に、食事の用意、買い物、お子様とのバトル…etc 家事の仕事も無数に底知れずあって、本当に心中、お察しいたします。いくら時間があっても足りませんよね。
家事の仕事は手を抜こうと思えば抜くこともできるし、とことんつきつめることだってできる。でも、家族から感謝されることが少なくて……。時々嫌になったり、ストレスたまったり…。だけど、だれかに「がんばってるね、お疲れ様」と言ってもらえたら、嬉しくなりませんか? ほんの少し、ほっこりとしませんか?

子供も同じです。大好きなお母さんから「毎日がんばっているキミへ お疲れ様。中学受験一緒にがんばろうね」なんて、言ってもらえたら、どれほど嬉しくて勇気づけられるでしょうか? 甘い!という声が聞こえてきそうですが、『効果的に送る』のです! スパイスのような?隠し味のような?、そんな感じの位置づけです。

日頃、お母様がお子様に思っている気持ちを「手紙」という形で、渡してみるのです。

書いたことがなかったらより効果的! 時々書いているから書いてみたい……などなど。

そんなお母さんを応援します。ついては、メールでお送りくださったら、☆『無料』で添削させていただきます。ぜひ、この機会に大好きなお子様に、効果のある、心に残るお手紙を書いてみましょう。これもまた、お子様のテンションを上げる作戦Xです。笑

〇これから塾へ入塾しようとお考えの小3のお母様(2024年受験)
これから入塾テストや体験に行って新しい環境、塾へ通います。一緒にお母さんとがんばろうねというメッセージ。

〇これから学校説明会などの参加予定の小4のお母様(2023年受験)
学校めぐりもこれからの季節、暑いので大変です。お子様のテンションが上がらないと折角行っても無駄足になります。

そうならないためにも。

〇5年生前半戦が終わりつつあるなか、小5のお母様(2022年受験)
来年一年かけて完成形にするためにも。5年生をいかに過ごしたかが6年生の伸びしろのカギになりますから、ここでアクセントを。

〇小6のお母様(2021年受験)
どんどんお母様の焦りや不安が膨らんでいきます。夏、秋…へと後半戦を迎える前に、今一度、頭を整理する意味でも「書くことは」大事で、脳が整理されて、すっきりしますよ。お子様と一緒に乗り越えようというメッセージを!

 

私立中学校受験用マガジン/モファランの取材に行ってきました!

受験勉強プラス、『脳のトレーニング』で中学受験を乗り越えよう!

関連記事

  1. 宿題が難しすぎて子供がやらないときには。

    2020.12.24
  2. 中学受験で、親子の確執をつくらないためにも。

    2020.05.08
  3. 生物は面白くて深い教科!!

    2020.10.15
  4. 公開テストや模試で高得点をとるために押さえておきたいこと

    2021.05.20
  5. 中学受験 保護者の考え方が不一致&父親が教育熱心

    2021.04.16
  6. この時期に優先すること

    2021.09.24

塾えらび.net LINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP