栄光のかけはし

「中学受験をやめる」という選択肢

中学受験の勉強を進める中で、「中学受験をやめるか」どうか、悩まれる方、非常に多いです。
先日、某ファッション誌を見ていたら、『中学受験をやめるという選択肢』について、特集が組まれていました。
有名人の体験も踏まえて。
ただ、やめると言う決断にも難しいものがあります。何故なら、それぞれによって事情が異なるからです。
また、今まで時間やお金をかけた分、撤退するにはとても『勇気のいる決断』ですね。
☆中学受験をやると決めて「やめよう」と考えるのは。
〇子供がやめたいと言っている(友達と遊びたい、習い事をやめたくない、成績があがらない、塾の勉強がついていけない、塾や学校でのいじめ、疎外感、不登校になってしまったなど)
〇親が仕事とのバランスがとれない
〇経済的理由
関西の場合、遡ると、中学受験は、医師や弁護士、経営者などの層が圧倒的に多く、以前、関西が不況に立たされた時、中小企業の倒産が相次ぎ、自営や経営者のご子息が「私立中」をやめるという事態に陥り(社会問題にもなった)、そこで私立側が門戸を広げて、サラリーマン家庭でも中学受験に取り組めるよう努めました。ここで、一気に中学受験者が広がり、今に至ります。とは言っても、まだまだ関東と違って、10人に1人(地域によってはクラスの半数以上が受験)というのが現状です。
上記の中で、どれも「やめるという選択肢」をとった方がいいのですが…。
ただ、お子様や親の負担などの理由であれば、慎重に見極める必要があります。
即断するのは危険です。
塾の先生や専門家の意見を聞く等の意見を参考にしながら、判断をされる方がベターです。
☆また、一番お伝えしたいことが、原点。
何故、我が家は『中学受験をしようと』考えたのか。ここです!ここをしっかり固めておく、まだだったら早急に。それがブレない秘訣!
これが核になり、原動力になりますからね。よかったら、一緒に考えませんか?

※塾選びや中学受験など受験に関することで、お悩みの方はお気軽に『無料メール相談室』までお寄せください😊 お待ちしております💗

☆『無料メール相談室』 https://jukuerabi.net/msoudan/

☆このようなお悩みありませんか?
・転塾 ・コース変更 ・個別指導の塾選び ・志望校の絞り込みなど、
ご検討されておられる方は、『無料メール相談室』までお寄せください。

☆塾えらびステップ、ヒヤリングステップ、受験サポートステップ https://jukuerabi.net/3step/

☆2つの新メニュー

中学受験ママのための『聞き放題プラン』https://jukuerabi.net/hearing-plan/

『ZOOM限定「最後の一歩」プラン』https://jukuerabi.net/zoom-plan/


★常時:講話「中学受験に活かす人相学のススメ~『勝』を引き寄せるお顔づくり」(無料・要予約)

関連記事

  1. 私立受験をする理由

  2. 時間圧縮のメリット

  3. 合格したのに…と言わないためにも。

  4. 中学受験、語彙力をつけるためには一工夫が必要!

  5. 中学受験 私立大47.5%が入学定員割れ

  6. 中学受験の答えは、高校卒業時にわかる

塾えらび.net LINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP
LINE登録はこちらへ
LINE登録はこちらへ