栄光のかけはし

通学時間は短い方が有利

志望校や受験校を絞り込むときに、必ず浮上してくるのが、学校までの『通学時間』。
第一志望が遠距離だと悩ましいですね。
ある塾の先生は、塾生に「中学校はなるべく近いところにする方がいい」と仰います。
通学時間が短い方が、長い人より「有利」だと捉えているからです。
息子の場合も、大阪から奈良まで1時間ちょっとかかっていました。
6年間通っていた頃は、一度も文句は言わなかったのですが、卒業した今となっては、
「やっぱり、最寄駅から学校まで遠かったな。もっと通学時間がかからないところの方がよかった」と言います。
やはり、身体への負担が大きかったからでしょう。
満員電車も体力を消耗します。逆に、通学時間が短いとその分、しっかりと、勉強や休息に時間を使えることができます。
一方、進学校へ通わせるお母様方は、通学時間は二の次三の次と考える方が多くいらっしゃいますが、塾の先生、息子、
さらには学校の近くに家を購入された方(引越し)の意見をまとめると、『短い方がベスト』です!
学校も、『2時間以内』など、一応規則があるところもありますが、何よりも短ければ短いほど、長い人より有利にはたらくのは間違いありません!
志望校が遠距離になる場合は、「短く」する方法を考えた方が良さそうですね😊

 

志望校や受験校などの絞り込みなどで、お悩みの方は『無料メール相談室』までお寄せください💗 『無料メール相談室』 https://jukuerabi.net/msoudan/

 

◎このようなお悩みありませんか?
・転塾 ・コース変更 ・個別指導の塾選び ・志望校の絞り込みなど、ご検討されておられる方は、『無料メール相談室』までお寄せください。

 

※頭をスッキリさせるために有効なメニューをそろえております。
👇
☆塾えらびステップ、ヒヤリングステップ、受験サポートステップ https://jukuerabi.net/3step/

☆『中学受験ママのための『聞き放題プラン』https://jukuerabi.net/hearing-plan/

☆『ZOOM限定「最後の一歩」プラン』https://jukuerabi.net/zoom-plan/

 

★常時:講話「中学受験に活かす人相学のススメ~『勝』を引き寄せるお顔づくり」(無料・要予約)

 

関連記事

  1. 「私物化」される国公立大学

  2. 中学受験 私立大47.5%が入学定員割れ

  3. インターナショナルスクールと中学受験

  4. 大学卒業後の進路…

  5. 過去問の取り扱い方

  6. 志望校えらびに迷走

塾えらび.net LINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP
LINE登録はこちらへ
LINE登録はこちらへ