Loading

栄光のかけはし

出願前に、「絶対に行きたい!」と言われた場合

願書を書き始めると、改めて、受験校に悩みだします。
例えば、まだ偏差値的に安定していない場合、「本当にここに出して大丈夫?」とか、抑えをもう少し増やした方がいい?などなど、迷い始めます。
できれば、安全策を取りたいと考えるのもわかります。
しかし、子どもが「絶対、ここを受ける、受けたい」と言った場合、親としては、応援したい反面、阻止したいと思うことも仕方ありません。

受験は一発勝負。
それに賭けるべきか否か…

実際、親の意向を押し切って、受験して、合格する子、そうでない子…

この違いはナニ??

運?

それとも本人の思い?

いやいや…

合格するにはやっぱりその子なりの『根拠』が必ずあります。
受験とは、そういうものだと多くの事例が物語っています。

※受験校の絞り込みなどでお悩みの方は『無料メール相談室』までお寄せください。

 

塾えらびや転塾などで、お困りの方は『無料メール相談室』までお寄せください💗無料メール相談室』 https://jukuerabi.net/msoudan/

 

◎このようなお悩みありませんか?
・転塾 ・コース変更 ・個別指導の塾選び ・志望校の絞り込みなど、ご検討されておられる方は、『無料メール相談室』までお寄せください。

 

※頭をスッキリさせるために有効なメニューをそろえております。
👇
☆塾えらびステップ、ヒヤリングステップ、受験サポートステップ https://jukuerabi.net/3step/

☆『中学受験ママのための『聞き放題プラン』https://jukuerabi.net/hearing-plan/

☆『ZOOM限定「最後の一歩」プラン』https://jukuerabi.net/zoom-plan/

 ★常時:講話「中学受験に活かす人相学のススメ~『勝』を引き寄せるお顔づくり」(無料・要予約)

 

関連記事

  1. 中学受験 ハプニングがあっても、なくても…

    2022.10.27
  2. インターナショナルスクールと中学受験

    2022.07.28
  3. わかりあえない、子どもの考え

    2023.09.07
  4. 中学受験 塾の動きに惑わされてはいけない

    2021.04.22
  5. いよいよ本格的、2024年中学入試

    2024.01.11
  6. 中学受験に向いている親とそうでない親とは

    2020.11.26

塾えらび.net LINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP
LINE登録はこちらへ
LINE登録はこちらへ