栄光のかけはし

中学受験の個別指導

塾選びをするとき、集団にしようか個別にしようか…を先ず、選択します。
通常、中学受験の場合、大半が集団での指導を選びますね。
一方、途中で、個別あるいは家庭教師、専門塾…などを追加する人も増えてきています。
このとき、最初に考えた『個別』と途中での『個別』は同じ個別であっても、微妙に判断するときの基準が異なっているのを気づいていましたか? 
途中で『個別』を追加しようとした際、当然、メインの塾がありますから、個別はサブになります。つまり、サブですから、科目だけを絞り込んで、こちらの要望をしっかりと塾に伝えればいいのです。
しかし、個別の問題点は、ご承知のように、講師との相性が関係してきます。講師と合わないとどうしても、成績が上がっていきません。
そんなときは、すぐにチェンジしてもらわないといけません。ところが、厄介なのは、講師との相性がいいのに、成績があがらない場合。
この場合は、先ずは塾に相談して、『原因』を追究するのが先決です。
2000年代に入り、個別指導の人気が高まり、個別指導だけの塾も増えました。CMでもよく見かけます。
でも、多すぎて、選ぶのに一苦労~💦 大手の場合は、別ブランドとして展開しています。
中小になると、個別部門として併設するところも増えました。
集団塾の塾選びをするのと同様に、個別の塾の塾選びも難しくなってきています。
★個別の塾選びに困っている方がいらっしゃれば、お気軽に『無料メール相談室』までお寄せください。

※転塾、コース変更、志望校の絞り込みなどでお悩みの方は、『無料メール相談室』までお寄せください。

★常時:講話「中学受験に活かす人相学のススメ~『勝』を引き寄せるお顔づくり」(無料・要予約)

 

 

関連記事

  1. 塾の真価

  2. 集団指導か個別指導かの選択を見極める!

  3. 中学受験 今、塾の人たちが考えていること

  4. 難しくなった塾選び

  5. 2022年の塾のチラシ

  6. 夏休みを機会に、決めた塾をみなおそう。

塾えらび.net LINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP
LINE登録はこちらへ
LINE登録はこちらへ