Loading

栄光のかけはし

雲雀丘、開明中 ダイジェスト~モファラン(ユーデック取材)

モファラン(ユーデック)の取材に行き、雲雀丘と開明の感想をダイジェストでお送りします。

☆雲雀丘の魅力は、何といっても創設者がサントリーを作られた鳥井信治郎氏です。
サントリーは企業としての魅力がありますよね。そのスピリッツを継承、「やってみなはれ」の精神が学校運営のあらゆるところに今なお、息づいている点が、他校にない魅力の一つです。
ここ5年間で志願者が1000人を超え、人気校になっていて、保護者の方々が意識しておられる大学入試結果も、約4割弱が現役国公立大合格を果たしています。
コロナ禍で思うように受験生が学校説明会等に参加できないことをうけ、「エブリー見学会・プレミアム見学会(校長先生と対話)」を実施しています(要予約)。

☆開明の人気の理由は、
・給食があること
・進学校でありながら文武両道、クラブ活動ができること
・今年度、東大・京大・国公立大医学科に過去最多の合格者を輩出
・和歌山で実施される本格的な「理科実習」
の点ではないでしょうか。
さらに、卒業生、卒業した保護者の会もあり、6年間が、いかに、学校、生徒間の結びつきが強かったのかが物語っています。今年の学校説明会も大盛況のようで、一瞬(オンライン予約)で定員になるそうです。
学校の良さや実績など、バランスがいいので、開明の人気は、当面続きそう。

尚、詳しい内容につきましては、9月初旬に発売されるモファランで、ご一読頂けたら幸いです。

※志望校選びや志望校の絞り込みについて困っておられる方は、ぜひ、『無料メール相談室』までご一報くださいませ。

 

セミナーレポート 子供のやる気が上がる!?

今、受験生に伝えたいこと

関連記事

  1. デモクラティックスクールが、令和の新しい教育?

    2020.02.09
  2. 2020年度 近畿圏私立中学入試分析会の資料が届きました!

    2020.03.20
  3. 西大和、高校受験!

    2020.02.06
  4. 開明中初日、集合時間8:20

    2020.01.18
  5. 私立中学校受験用マガジン/モファランの取材に行ってきました!

    2020.06.27
  6. DeepX 那須野薫氏 『AIで何が変わるか、我々は何に取り組むべきか』を聞く

    2020.02.18

塾えらび.net LINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP