Loading

栄光のかけはし

やっぱり根強い?非協力的な父親

イクメンやら、朝自転車にお子様を乗せて幼稚園にいく姿を見ていたら、「最近のパパたちは、積極的に子育てに参加してくれる人が増えたのね~」と、思うのですが……💦
こと中学受験となったら、少しずつ変わってきているとは言え、まだまだ旦那さんが「協力的」ではないご家庭が多いように見受けられます。
「勝手にやってください」と言わんばかりの非協力的父親が、普段は無関心なのに、成績が悪いと、「中学受験なんてやめちまえーーー」とおっしゃる人もいます。
すごく、熱心なお父様もいらっしゃるので、ここでも二極化でしょうか。
塾への送迎やお弁当作りをしているお母様は、板挟みになって、イライラ、もやもや。
「やめちまえー」が頭の中で、グルグル回り出し、「このまま塾へ通い続けていても、成績は上がるのだろうか」と疑心暗鬼になって、『不安』になってしまう。
反撃できるお母様であれば、いいのですが、そうでないお母様もいらっしゃいます。
☆お父様を納得させるためには、成績を上げるのも一つの手です。
じゃ、成績を上げるためにはどうしたらいいのか? 転塾する? 個別か家庭教師を加える? と、すぐに考えがちですが…。
ここからが秘策!
※一番にしないといけないことは、お子様の状況を把握して対処することなのです。それも、第三者が入った客観的視点。親子だと距離が近すぎて、客観視できません。
これが、実は、成績を上げるための一番の近道です
😊

☆このようなお悩みありませんか?
・志望校の絞り込み
・コース変更
・個別指導の塾選び
・転塾
など、ご検討されておられる方は、『無料メール相談室』までお寄せください。

☆『無料メール相談室』 https://jukuerabi.net/msoudan/

★常時:講話「中学受験に活かす人相学のススメ~『勝』を引き寄せるお顔づくり」(無料・要予約)

☆塾えらびステップ、ヒヤリングステップ、受験サポートステップ https://jukuerabi.net/3step/

 

志望校の決め方

相談内容に変化!

関連記事

  1. 中学受験 保護者の考え方が不一致&父親が教育熱心

    2021.04.16
  2. 中学受験期に考えたい学校の宿題と休み時間

    2021.02.26
  3. 受験勉強で、おさえておきたい脳のはたらき

    2021.06.10
  4. 中学受験にあたっての、言語の攻略

    2020.08.21
  5. 中学受験、小5は重要学年。家族のベクトルを合わせて突破へ

    2020.05.01
  6. 中学受験、語彙力をつけるためには一工夫が必要!

    2020.08.15

塾えらび.net LINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

塾えらび.netのLINE@配信

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP